出会い長野の口コミ報告

【 20代のブロガーさんより 】

 

私は婚活というのは特にしていません。そんなことをしなくても、今までのコネを使えば、結婚相手を探すのにそれほど苦労しないのではないでしょうか?

 

実際に学生時代にテニスをしており、知人の奨めで社会人サークルに入り、彼女に会いました。一つ下の後輩で、出身が同じ長野県ということで、話が弾み、デーとも地元の料理が食べられる店に案内して、お互いの境遇を語り合ううちに恋仲になりました。

 

しばらく付き合ってから、会う時間を増やそうということで、同棲をはじめ、数年が過ぎてからプロポーズすることになりました。

 

まあ、いわゆるできちゃった結婚なんですけどね(笑)

 

彼女の妊娠で結婚を決めた際は、一人の時間に執着があったため実はあまり気が乗らなかったんです。この不況時ですし、経済面の不安もあり、正直家庭を持つことにたいしてネガティブなイメージがありました。

 

でも、子供が生まれてからはその変身ぶりに、周りに驚かれています。

 

世間で、よく父親になって変わると聞いてたけど、自分もこんなに変わるとは思いませんでした。

 

今では娘と公園を散歩するのが楽しくてしかたありません。まよっている男性へ!結婚って案外よいのかもしれませんよ。